TOP > はちやの餃子 > 野菜たっぷりの餃子 > 【数量限定!】松島白菜餃子

【冬季限定・数量限定】松島白菜餃子

 

松島白菜餃子

松島白菜『ふるさと百年白菜の物語』

日本の食卓でおなじみの白菜。実は、宮城県の松島湾がそのルーツだということをご存知でしょうか?白菜の種は、明治時代に中国から日本に持ち込まれたのですが、その時代、日本で育てて採種した種からは、丸く結球する白菜が作れなかったそうです。当時の日本各地にはカブやコマツナ、ナタネ等、白菜と同じアブラナ科の作物がたくさん栽培されていました。菜の花を咲かせるアブラナ科の植物は、同じ仲間同士で交雑しやすく、純粋な種を採ることができなかったのです。大正時代に入って、宮城県内の研究者たちは、交雑を防ぐ方法として、松島湾に浮かぶ島での採種を思いつきました。この研究は見事に成功し、日本で初めて交雑が少ない良質な種を採る事が出来たのです。品種の改良が、より一層進められた白菜の種は、宮城県内の各地に供給され、良質な白菜が多く生産されることになりました。松島湾の島々で誕生した「松島白菜」は、大正末期から昭和初期にかけて東京や横浜等に「仙台白菜」の名で出荷され、日本全国にその名をとどろかせました。この日本の白菜のルーツといえるのが、伝統品種の「松島純2号」です。この白菜の物語は、私たちのふるさと「みやぎ」の誇るべき食文化であり、これからも大切にしたい地域資源のひとつです。そして、この『ふるさと百年の物語』は、ふるさと「みやぎ」の、これまでとこれからの百年の「大切なこと」を私たちに優しく気づかせてくれます。
 

松島純2号

 

リエゾンキッチン『みんなの白菜物語プロジェクト』

「リエゾンキッチン」とは、宮城県仙台市にある明成高等学校調理科と同校の卒業生たちが、地域や企業、行政などと連携しながら進めている食育活動(食環境デザインプロジェクト)のことです。リエゾンとは、「連携・つながる」を意味する言葉です。ミライの食文化の担い手を目指す若者たちが、ふるさとを愛するたくさんのみなさんと共に、人と人、心と心、地域と地域、そして人と地域と自然をつなぎながら、古き良き食文化を未来に生かしていこうという取り組みです。活動の目的は、"みんなの気持ちをつないで、豊な食環境をつくること"、そして、"ふるさとの食文化を生かした、『新しいふるさとづくり』を進めていくことです。その活動のひとつが、2010年3月にはじまった、ふるさと「みやぎ」の百年白菜をテーマにした「みんなの白菜物語プロジェクト」でした。ふるさと「みやぎ」の白菜の歴史を紐解きながら、ふるさとの「大切なこと」を未来に繋いでいこうというこのプロジェクトは、2011年3月に発生した東日本大震災後、宮城・東北・日本の復興を目指す取組として、さらに深化することとなりました。食べ物のありがたみ、そして地域(ふるさと)がいかに大切か、私たちに改めて思い知らされた東日本大震災。先人が苦労して築き上げてきたふるさとにある大切なものをもう一度見つめ直すことが、震災後の新しいふるさとづくりにつながっていく。そんな熱い思いもまた、このプロジェクトには込められているのです。

野の島

(みんなの白菜物語プロジェクトについてのブログ)
http://www.hachiya-foods.co.jp/blog/?cat=9

蜂屋食品からのメッセージ

創業時の写真

私たちは、リエゾンキッチンが進める『みんなの白菜プロジェクト』の熱い思いに強く共感し、地元の生産者と連携し生産した白紙亜、伝統品種である「松島純2号」を使って「はちやの松島白菜餃子」を作ることにしました。当社の前進である「蜂屋商店」は大正13年(1924年)に、宮城県の松島湾に面する塩竈市で創業しました。創業以来、地域のみなさんに育まれ、成長してきました。その恩返しの意味も込めて、『みんなの白菜物語プロジェクト』に関わっていきたいと考えたのです。松島湾の浦戸諸島で大正13年に誕生した伝統品種「松島純二号」は、復興のシンボルとしても注目が集まっています。奇しくも当社と同じ時代に同じ場所で誕生したこの白菜を原料に、ふるさとの自然や風土、歴史や文化、人々の心はもちろん、復興への願いにも思いを馳せながら、従業員一同、心を込めて作りました。是非、心でも味わって頂ければ幸いです。私たちは、「松島白菜餃子」を作る事を通して、浦戸諸島を含む松島湾地域、ふるさと「みやぎ」の未来がより良いものになることを願いを込めてお作りしております。

原材料名

白菜、豚肉、長ねぎ、豚脂、醤油、ごま油、玉葱、生姜、酒、食塩、砂糖、醸造りんご酢、皮(小麦粉、食塩、馬鈴薯澱粉)

規格 12個入り(ひとつあたり26g)
賞味期限 冷凍状態で3ヶ月(冷凍餃子)
保存条件 -18℃以下で保存

*冬季限定販売中。数に限りがございます。お早めにお求めくださいませ。

【冬季限定・数量限定】 松島白菜餃子(12個入)

【冬季限定・数量限定】 松島白菜餃子(12個入)

商品番号 gd70

当店特別価格756円(税込)

[8ポイント進呈 ]

数量
クール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00

リリーズママさん(4件) 購入者

非公開 投稿日:2017年01月04日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

お正月の野菜不足に、白菜タップリの餃子がぴったりでした。
簡単で美味しく、栄養のバランスも良く、有難い主婦の味方です。

ご注文について

お支払い方法について

当店では「銀行振込」「ゆうちょ銀行振込」「クレジットカード決済」「代金引換(クロネコヤマト)」「コンビニ決済(セブン-イレブン・ローソン・ファミリーマート)(前払いになります)」がご利用いただけます。

決済可能なコンビニエンスストア
決済可能コンビニエンスストアセブン-イレブン・ローソン・ファミリーマート
お支払い可能なクレジットカード

クレジットカード

VISA、ダイナース、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレス

お支払い可能なクレジットカード

銀行振込
ジャパンネット銀行すずめ支店(普)4758654 蜂屋食品株式会社

ゆうちょ銀行振込
記号:18170 番号:30536421
口座名義:蜂屋食品株式会社

※「銀行振込」「ゆうちょ銀行振込」「コンビニ決済」をご利用のお客様は、ご入金の確認後、商品を発送いたします。なお、お振り込みは当店からの注文確認メールの後でお願い致します。

ご注文について

ご注文は、24時間受け付けております。
自動返信メールの後、当店よりご注文確認メールをお送りさせて頂きます。

配送について

#

クロネコヤマト(クール便)又は佐川急便にてお届けいたします。
商品のお届け日時は、注文より5日以内となります。

配達時間指定について

配送時間

配達時間は、午前中、12時〜14時、14時〜16時、16時〜18時、18時〜20時、20時〜21時からお好きな時間帯をご指定いただけます。

送料について

1カ所につき、10,800(税込)円以上お買い上げで送料無料!!

北海道 1,296円
東北(青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島) 972円
関東(茨城/栃木/群馬/千葉/埼玉/東京/神奈川/山梨) 972円
甲信越(山梨/長野/新潟) 972円
中部(静岡/愛知/岐阜/三重) 1,080円
北陸(富山/石川/福井) 1,080円
関西(滋賀/京都/奈良/和歌山/大阪/兵庫) 1,188円
中国(岡山/広島/鳥取/島根/山口) 1,404円
四国(香川/高知/愛媛/徳島) 1,404円
九州(福岡/大分/熊本/宮崎/長崎/) 1,512円
沖縄 2,484円

※ クール代込みの金額です

特定商取引法に基づく表記

店舗名 はちやの餃子
販売業者名 蜂屋食品株式会社
販売責任者名 蜂屋和彦
所在地 〒985-0011
宮城県塩竈市貞山通3丁目3-27
電話番号 022-364-8211
FAX番号 022-366-7605
メールアドレス info@hachiya-foods.co.jp
URL http://www.hachiya-foods.co.jp
申し込みの有効期限 7日間
お支払い方法 代金引換(コレクト)/銀行振替/郵便振替/クレジットカード各種
商品代金以外にかかる料金 送料、代引手数料、銀行振込手数料
発送について ヤマト運輸(クール便)でまたは佐川急便で発送致します。
在庫品に関しては注文後3日以内に発送させて頂きます。
商品によって当日発送出来ない場合は店舗より連絡致します。 尚、納品書はペーパーレス化のため発行しておりません。ご入用の際は、ご注文時に備考欄にその旨をご記載ください。
商品について 返品・交換は不良品でない限り原則としてお断りさせて頂きます。
万が一不良品がありましたらご連絡願います。速やかにお取替えいたします。