「野菜ソムリエの餃子専門店」。 ギョーザの取寄せ・通販なら「はちやの餃子」。冷凍ぎょうざ、業務用ギョーザ宮城県塩釜市「蜂屋食品」

TEL 022-364-8211

  • カートを見る
  • マイページ

みんなの白菜物語プロジェクト

「小牛田高等学園」の白菜収穫風景

2015.11.16


宮城県美里町にある、小牛田高等学園の生徒さんが育てた白菜を使い、「こごたふるさと餃子」を作りました。

 

小牛田高等学園の園芸班のみなさんが、「白菜」をテーマにふるさとの食文化を学ぶため、学園内の畑で実際に白菜を育てています。

 

小牛田高等学園収穫4

 

今年も立派な白菜ができました!

種まきから収穫まで手塩にかけて育てた白菜が、立派に育ったのを見て、きっと感慨もひとしおでしょう。

収穫した生徒さんたちの笑顔も素敵です!

 

「こごたふるさと餃子」は、少し大きめでボリュームもあり、食べ応え十分!

白菜もシャキシャキとして、ジューシー。

ぜひ一度お召し上がりください(^^)/

 

小牛田高等学園(2015.11

 

「こごたふるさと餃子」の商品案内をご覧になる場合は、下記URLをクリックください。

http://www.hachiya-foods.co.jp/fs/hachiya/hachiya-gyouza/gd11

 

<告知>

12月12日(土)ピボット古川店(午後)、12月19日(土)仙台駅1F 食材王国みやぎ(午後)の2回にわたり、「こごたふるさと餃子」の販売会を行います。

生徒さんたちが販売を行いますので、近くにお住まいの方や近くまでいらした方は、ぜひお立ち寄りください。

 

はちやの餃子(蜂屋食品株式会社) 担当:蜂屋亜津紗

〒985−0011

宮城県塩釜市貞山通3丁目3ー27  

TEL:022−364−8211/FAX:022−366−7605

ホームページ:http://www.hachiya-foods.co.jp

Facebook:https://www.facebook.com/hachiyagyoza

 

 

「仙台白菜」を収穫。今年も白菜餃子の季節がやってきました。

2015.11.06


〈知っていますか?宮城県は、白菜の一大産地だったんです!〉

 

昨日、明成高校の月本先生のご案内で、宮城県岩沼市で農家をされており、現在で15代目にあたる森さんの畑へおうかがいしました。

「みんなの白菜物語プロジェクト」では、ご夫婦でお世話になっています。

 

実は、岩沼市の玉浦地区では、古くから白菜の栽培を行っていました。

大正末期から昭和初期まで宮城県は白菜の出荷量で日本一でした。

なかでも、岩沼市の玉浦地区が宮城県内で、一位の出荷量を誇っていたのです。

 

東日本大震災では被災した地域ですが、「みんなの白菜物語プロジェクト」で森さんからご協力いただき、仙台白菜が全国に出荷されていたときの代表的な品種である、「松島純2号」を栽培していただいています。

 

玉浦地区が一大産地となった理由をお訪ねしたところ、土と砂が混ざった土壌で白菜が育ちやすく、気候も適していたのではないかということでした。収穫した白菜は、仙台市内まで馬車で運んでいたそうです。

 

当時の様子が、昭和4年に地元の長谷釜神社に奉納された絵馬に描かれています。

長谷釜神社は、震災時もそばに植えてあった、いちょうの木のお陰で流されずにすみ、中にかけられていた絵馬も無事だったそうです。周りの建物がすべて流されてしまっている中、奇跡的にそのままの状態で残っています。

現在絵馬は、岩沼市図書館に保管されています。

 

長谷釜神社

 

白菜畑 玉浦地区

 

〈今年は白菜を育てるのに一番苦労した年だそうです。〉

 

森さんのお話では、今年は雨が降らなかったり、逆に豪雨で水に浸かったりで、畑の管理に一番苦労したということでした。水が浸かっているときは、畑から水をかきだしたり、水が足りない時には森さんの旦那さんがタンクに水を汲んできて、畑に水を流してくださっていたようです。

74歳の旦那さんが重い水のタンクを毎日運んで、ここまで育てていただいたことを思うと、本当に有難く、大切に育ててくださった思いがギューッと伝わってきます。

 

白菜の収穫では、専用の包丁を使います。先が内側に曲がっており、根っこの部分をとるときに、まわりを傷つけないようにするためにそのような形になっているということでした。

 

白菜を横に倒し、まわりを少しはぎとり、その後に包丁を使って根っこをとっていきます。

私も初めて収穫体験を行いましたが、白菜は意外に重く、持ったまま根っこ部分を包丁でそぎとっていくので、手早くするのがコツかなと思いました。

そぎとった根の部分からは水滴がでてきて、葉はパリパリで青々としており、みずみずしく立派な白菜でした。形も良く、ずっしりとして、良い白菜であることが一目瞭然でした。

 

白菜 森さん

 

〈森さんが育てた白菜を使って今年も餃子を作ります!〉

 

旬の白菜は、歯触りがシャキシャキとしてジューシーで、とっても甘くなっているので、餃子にしたときには、うまみがたっぷりでます。

 

「松島純2号」は、ぽてっとして丸くて、愛らしい形をしています。森さんが苦労されて育ててくださった今年の白菜は、いつもよりも味は格別なものになるでしょう。

今年もこの白菜を大切に使って、ますますおいしいと言っていただけるような餃子を作りたいと思います。

 

出来上がりましたらまたご案内いたします。

ぜひ、たくさんの方の思いのつまった餃子を、お召し上がりください。

 

白菜 森さん、月本先生と

 

はちやの餃子(蜂屋食品株式会社) 担当:蜂屋亜津紗

〒985−0011

宮城県塩釜市貞山通3丁目3ー27  

TEL:022−364−8211/FAX:022−366−7605

ホームページ:http://www.hachiya-foods.co.jp

Facebook:https://www.facebook.com/hachiyagyoza

 

小牛田高等学園の白菜の種まきに参加させて頂きました。

2015.08.17


 取り組ませて頂いている、みんなの白菜プロジェクトも、5年目となりました。宮城県特別支援学校小牛田高等学園さんとのお付き合いは、今年で4年目となります。本日、小牛田高等学園さんの種まきに、参加させていただきました。

小牛田高等学園、明成高等学校調理科の生徒さんたちが夏休みにも関わらず、自発的に種まきに参加されていました。松島湾の浦戸諸島で採種され、大正13年に発表された伝統品種「松島純2号」と、新しい品種「秋の祭典」の2種類の品種を撒きました。

11月頃、収穫した「白菜」をたっぷりと使用して、「こごたふるさと餃子」を作ります。生徒さんたちと共に、学内の文化祭や宮城県内の小売店様にて販売活動を行う予定です。ひたむきに農作業に取り組む生徒さんたちが、一生懸命育てた白菜。収穫がとても楽しみです。

お土産に、学園で栽培しているトマトを頂きました。渡辺採種場さんの新品種、「ぷちぷよ」です。皮が薄くてとても甘い。こんなトマトは、他にはありません。渡辺採種場さんの、新しいものへ挑戦する研究者魂には、ただただ頭が下がります。とっても美味しく頂きました。先生方いつもお心遣い頂き、ありがとうございます。

 

写真 1-1

 

写真 2-2

 

写真 4-1

写真 1

 

写真 2-1

 

写真 4

はちやの餃子(蜂屋食品株式会社) 担当:蜂屋和彦

〒985−0011

宮城県塩釜市貞山通3丁目3ー27  

TEL:022−364−8211/FAX:022−366−7605

ホームページ:http://www.hachiya-foods.co.jp

Facebook:https://www.facebook.com/hachiyagyoza

野々島にて白菜の種採りを行いました。

2015.07.14


白菜プロジェクトでお世話になっている、明成高等学校調理科・小牛田高等学園園芸班の生徒さんや先生方に加えて、塩竃市立浦戸小学校・仙台市立大倉小学校・南陽市立梨郷小学校の生徒さん先生方、総勢約50名で、塩竃の浦戸諸島にある野々島で白菜の種採りを行いました。

 

集合写真

 

白菜はどこからきたの?白菜の花はどれ?白菜の種のかたちは?とクイズ形式で仙台白菜の歴史を学んでから、実際に畑まで行って種を採りました。野々島にある浦戸小学校の生徒さんは、実際白菜の種を植えて勉強しているので、白菜のクイズはみんな積極的に答えていました。私自身が、白菜について勉強を始めたのが昨年からなので、まだまだ知識が浅いのですが、生徒さんが積極的に学ぶ姿がとても素敵なことだなと思ってみなさんを眺めていました。

 

野々島では何十年も前から、白菜の種の採取を行っており、島に在住されているベテランの渡辺さんと鈴木さんにお手本を見せてもらいました。炎天下の中、生徒さんや先生方みんなで一生懸命種を採りました。白菜の種はとっても小さいのに、たった一粒で白菜1玉が出来上がるのです。小さな小さなひと房に、種が約20粒入っています。今回採取した種は、かなりの量になりました。乾燥した房を手でもみながら茎からとってふるいにかけると、種だけを採取することができます。

 

野々島の渡辺さん、鈴木さん

 

 

白菜種採り

 

食育では、ただ食べることだけではなく、先人が苦労して出来上がったものを、現在の私たちがおいしく頂けるということを学ぶということが、とても大切なことだと実感しました。その白菜で、蜂屋食品も白菜餃子を作っていますが、少しでもその学びにお役に立てればと思っています。

 

白菜の種

 

はちやの餃子(蜂屋食品株式会社) 担当:蜂屋亜津紗

〒985−0011

宮城県塩釜市貞山通3丁目3ー27  

TEL:022−364−8211/FAX:022−366−7605

ホームページ:http://www.hachiya-foods.co.jp

Facebook:https://www.facebook.com/hachiyagyoza

 

祝!!小牛田高等学園、緑化コンクール最高賞受賞

2015.06.03


 

「こごたふるさと餃子」でご一緒させていただいている美里町小牛田の県立支援学校、小牛田高等学園さんが、見事全日本学校緑化コンクールで最高賞に輝きました〜。おめでとうございます!!

 

暑い日もコツコツと畑を耕し続けた生徒さんたち、努力が実って本当に良かったですね。様々な活動を行い、大変苦労も多かったと思います。担当の相澤先生が全国植樹祭で受賞式に参加、天皇陛下、皇后様と白菜プロジェクトのこともいろいろとお話をされたそうです。

これからも引き続き、白菜プロジェクト宜しくお願いします。

 

7月には種を取りに明成高校、小牛田高等学園の生徒さんたちと共に浦戸諸島、野の島に行く予定です。

 

河北新報社に掲載(5月31日付)写真 1 写真 2

はちやの餃子(蜂屋食品株式会社) 担当:蜂屋和彦

〒985−0011

宮城県塩釜市貞山通3丁目3ー27  

TEL:022−364−8211/FAX:022−366−7605

ホームページ:http://www.hachiya-foods.co.jp

Facebook:https://www.facebook.com/hachiyagyoza

 

ご注文について

お支払い方法について

当店では「銀行振込」「ゆうちょ銀行振込」「クレジットカード決済」「代金引換(クロネコヤマト)」「コンビニ決済(セブン-イレブン・ローソン・ファミリーマート)(前払いになります)」がご利用いただけます。

決済可能なコンビニエンスストア
決済可能コンビニエンスストアセブン-イレブン・ローソン・ファミリーマート
お支払い可能なクレジットカード

クレジットカード

VISA、ダイナース、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレス

お支払い可能なクレジットカード

銀行振込
ジャパンネット銀行すずめ支店(普)4758654 蜂屋食品株式会社

ゆうちょ銀行振込
記号:18170 番号:30536421
口座名義:蜂屋食品株式会社

※「銀行振込」「ゆうちょ銀行振込」「コンビニ決済」をご利用のお客様は、ご入金の確認後、商品を発送いたします。なお、お振り込みは当店からの注文確認メールの後でお願い致します。

ご注文について

ご注文は、24時間受け付けております。
自動返信メールの後、当店よりご注文確認メールをお送りさせて頂きます。

配送について

#

クロネコヤマト(クール便)又は佐川急便にてお届けいたします。
商品のお届け日時は、注文より5日以内となります。

配達時間指定について

配送時間

配達時間は、午前中、12時~14時、14時~16時、16時~18時、18時~20時、20時~21時からお好きな時間帯をご指定いただけます。

送料について

1カ所につき、10,800(税込)円以上お買い上げで送料無料!!

北海道 1,296円
東北(青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島) 864円
関東(茨城/栃木/群馬/千葉/埼玉/東京/神奈川/山梨) 864円
甲信越(山梨/長野/新潟) 864円
中部(静岡/愛知/岐阜/三重) 972円
北陸(富山/石川/福井) 972円
関西(滋賀/京都/奈良/和歌山/大阪/兵庫) 1,080円
中国(岡山/広島/鳥取/島根/山口) 1,296円
四国(香川/高知/愛媛/徳島) 1,404円
九州(福岡/大分/熊本/宮崎/長崎/) 1,512円
沖縄 1,620円

※ クール代込みの金額です

特定商取引法に基づく表記

店舗名 はちやの餃子
販売業者名 蜂屋食品株式会社
販売責任者名 蜂屋和彦
所在地 〒985-0011
宮城県塩竈市貞山通3丁目3-27
電話番号 022-364-8211
FAX番号 022-366-7605
メールアドレス info@hachiya-foods.co.jp
URL http://www.hachiya-foods.co.jp
申し込みの有効期限 7日間
お支払い方法 代金引換(コレクト)/銀行振替/郵便振替/クレジットカード各種
商品代金以外にかかる料金 送料、代引手数料、銀行振込手数料
発送について ヤマト運輸(クール便)でまたは佐川急便で発送致します。
在庫品に関しては注文後3日以内に発送させて頂きます。
商品によって当日発送出来ない場合は店舗より連絡致します。
商品について 返品・交換は不良品でない限り原則としてお断りさせて頂きます。
万が一不良品がありましたらご連絡願います。速やかにお取替えいたします。


お急ぎの方はお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

お得な特典
会員特典ももりだくさんです!

蜂屋のブログ
四代目で野菜ソムリエ蜂屋和彦のブログ


直売所にもいらしてくださいね

【 GoogleMapはコチラ 】


お得な送料無料!

はじめてのお試しセット
初めての方1回限りです!

業務用商品はこちら
業務用も取り扱っております

FAX注文用紙(PDF)ダウンロードの上ご利用ください
FAXでのご注文もお気軽にご利用ください